気になる薄毛の悩みはプロペシアの摂取で解決|副作用が少ない

男の人

情報を集める

鏡を見るメンズ

薬の服用を検討している方には臨床データが参考になるでしょう。得られる効果や副作用発生の確率や症状なども事細かに調べることができます。情報を調べておけば、いざプロペシアを服用する際にも安心できます。

Read More

毛髪の生成フロー

笑顔の男性

発毛サイクルに乱れが生じると毛髪の成長期が短くなって、その結果髪の毛が細くなってしまうことがあります。つまり薄毛ということですが、この状態というのは生活習慣の改善を心掛けたり名古屋のクリニックで施術を受けたりすることで改善も可能です。

Read More

毛が抜ける原因

2人の女の人

薄毛や抜け毛は男性の悩みだと考えられがちですが、実は女性も例外ではないのです。特に最近は、多くの女性の環境が変化していることが影響して、若い女性の中にも抜け毛で悩む方もいます。

Read More

脱毛を抑える薬

笑顔のメンズ

男性に良く見られる、脱毛症を引き起こす原因の1つが男性ホルモンの過剰分泌です。しかし、全ての男性ホルモンが脱毛症と関係しているわけではない点に注意が必要です。ホルモンの中でも、ジヒドロテストステロンというのが男性型脱毛症の原因となるのです。これは、テストステロンが変異したホルモンです。体内で5αリダクターゼ酵素と結合すると変異するようです。テストステロンは、筋肉の成長を促す成長ホルモンですので、男性にとってはなくてはならない要素です。しかし、その変異先のジヒドロテストステロンは男性型脱毛になる原因の1つです。そのため、薄毛の改善を図りたいという方は、脱毛を引き起こすホルモンへの変異を抑えるという改善方法が適切だと言えるでしょう。

先ほど挙げた男性型脱毛症の改善方法には、神戸でも処方されているプロペシアが役に立ちます。なぜプロペシアが有効なのかというと、「フィナステリド」と呼ばれる成分が関係しています。この成分は、テストステロンを変異させてしまう5αリダクターゼ酵素を阻害します。つまり、ジヒドロテストステロンへの変異を抑えるということなので、摂取すれば結果的に男性型脱毛症を改善することに繋がるでしょう。

神戸でも処方されているプロペシアは安全性に優れているのですが、必ずしも副作用がないというわけではありません。少数ではありますが、肝機能や性欲減退などの副作用があらわれる可能性もありますのでその点は考慮しておくと良いです。心配な方は医師に相談して不安を解消してから、プロペシアを利用しましょう。